« ツバメの塒入り | トップページ | 道端の夏鳥 »

2018年8月 4日 (土)

待望のオオタカ幼鳥

北摂の山のオオタカです。
2年前に声を聞いてから繁殖しているのではないかと思っていた山で、初めて幼鳥の姿を確認できました。少し前から成鳥ではない餌をねだる幼鳥の声が、頻繁に聞かれるようになっていました。
しかしこの山はどの場所からも見晴らしが悪く、姿がほとんど見られません。声の方向が移動しているので、森を転々としているのはわかるのですが、林道の狭い空からは確認できません。親を呼ぶ切ない声が一段と大きくなってから、木々の隙間を飛ぶ幼鳥の姿を見ることができました。やっと繁殖が確信できた嬉しい瞬間でした。

とまりものはピンポイントでしか見れません。今日は珍しく高く舞い上がることも。

1808041180805218080431808054118080551808056

1808057_2

早く独り立ちして、立派な成鳥になってほしいものです。

|

« ツバメの塒入り | トップページ | 道端の夏鳥 »

野鳥」カテゴリの記事