« 地元のお山探鳥 | トップページ | 北摂の山のオオタカ »

2018年6月21日 (木)

北摂のアオバズク

北摂2カ所のアオバズクです。
地震の朝は探鳥に行かず自宅にいました。震源地の市内で激しい揺れでしたが、揺れ方が良かったのかほとんど被害はありませんでした。花瓶1、洋酒の瓶1、植木鉢1が倒れただけ。心配した防湿庫と有機ELの大型テレビは微動だにしておらず安心しました。何もすることがなく震災放送に飽きたので午後から山に探鳥に。

昼からなのでこれといった鳥果もなかったので、帰りに足を伸ばして有名ポイントのアオバズクを見てきました。地震の後とあってカメラマンは誰もいません。幸いアオバズクはすぐに見つかりチャチャっと撮って終了。

1806211

気を良くしてもう1カ所見てきました。実はここのアオバズクは4連敗中で今季はまだ1度も見れていませんでした。たまたまいない日だったのか、探鳥力がなさすぎるのか。運試しのつもりでポイントにつくと、目の前に。あまりに近すぎるので後退りして数枚撮影しました。

1806212

やはり近すぎたようで、飛んで定位置に。こちらも数枚撮って退散。

1806213

ふと見ると石灯籠が崩れて落ちていました。震源地からかなり遠いですがこの日初めて見る地震の爪痕でした。

1806215

夕方家につくと水道・ガスが止まっており、あわてて買い出しに。しかしどこにも水はなく震災を実感することに。普段の備蓄は必要ですね。入れる容器がないので給水所にも行けませんでした。アマゾンとヨドバシに注文した大量のミネラルウォーターが着いたのは今日になってから。
総持寺あたりの墓が倒れているという情報をいただいたので、家の墓を見てきました。比較的被害が少ない区画でしたが、家の墓石は1mくらい吹っ飛んでいました。不幸中の幸いは割れずに他の墓にも迷惑をかけていなかったこと。今回の地震はそれほどでもないと思っていましたが、思い知ることになりました。

 

|

« 地元のお山探鳥 | トップページ | 北摂の山のオオタカ »

野鳥」カテゴリの記事