« 北摂のハチクマとサシバ | トップページ | カッコウ »

2018年5月30日 (水)

クロツグミ/コルリ

北部の山のクロツグミです。
杜鵑を探して北部の山を歩いてきました。カッコウ、ツツドリ、ホトトギスの声は少ないながらも聞くことができました。しかし一番の目的のジュウイチの声がまったくなく、期待はずれでした。
鳥は全体に少なく、定番のカラ類さえも少なかったのが気になります。これから幼鳥が巣立ち賑やかになってほしいものです。

クロツグミが林床を点々として、餌を集めていました。

1805301_218053021805303

10年前初めてここにきた時はコルリだらけでした。しかし環境の変化で下生えの笹がまったくなくなりコルリは激減。昨年は遂に繁殖期に声が聞けなかったそうです。2年前にコルリを撮った場所に行くと囀りが戻っていました。(2年前のコルリ→)
大きな声で囀っていましたが、見つけるのは困難。遠すぎで写真になりませんが、声が聞けただけで嬉しかった。

1605304

子育て中のサンショウクイ。半月前にきた時はヒリヒリと煩いくらいでしたが、声もなく餌を運んでいました。逆光空抜けで墨絵みたいになってしまいました。

1605305

|

« 北摂のハチクマとサシバ | トップページ | カッコウ »

野鳥」カテゴリの記事