« コガラ/カヤクグリ | トップページ | 近場でイスカ »

2017年12月 7日 (木)

罪作りなツミ

北部の山のツミです。
今朝の山はぐっと冷えて−5度。小鳥たちの飛び出しは遅く8時前になってやっとマヒワの群れが飛び出しました。小高い山を登って朝日があたる木を見上げるとそこにマヒワの群れと今季探している鳥が数羽。見つけたと思った瞬間、猛禽が襲来して小鳥たちは散り散りに。
なんともタイミングが悪い猛禽! 狩りに失敗して少しだけ木に止まっていた猛禽は虹彩の赤いツミの雄成鳥でした。美しい個体で本当なら嬉しい出会いですが今日はちょっと憎たらしい。しかしこちらではツミの雄成鳥を近くで撮ることのほうが難しいので納得するしかありません。

1712071

どこから見ても被っていて良いポジションが見つからない。ウロウロしすぎて気がついたら飛んでいました。

17120721712073_2

命拾いした小鳥。今季またどこかで会いたい。

1712074


|

« コガラ/カヤクグリ | トップページ | 近場でイスカ »

野鳥」カテゴリの記事