« 狩りに失敗したハイタカ | トップページ | 新年明けましておめでとうございます »

2017年12月29日 (金)

今年印象に残った鳥たち

今年印象に残った鳥です。
バードウォッチングの醍醐味は偶然の出会い。情報で何種撮ろうが心に残りません。何百時間も無駄な時間を費やしても一瞬の出会いで苦労が報われることもあります。

遙か遠くにとまっていたクマタカ幼鳥。パラグライダーのようにこちらに真っ直ぐに降りてきてわずか5mの目の前の枝に一瞬とまりUターン。唖然としてピントが合わせられなかったけど興奮しました。手を伸ばせば鷹匠のようにとまりそうでした。

1712291

偶然が重なり撮れたハチクマ。繁殖地ではなく渡り途中の立ち寄りでは狙って撮れるものではないのでラッキーでした。

1709191

珍しいサシバ暗色型。おそらく渡りのシーズンには1羽は地元でも通過していると思いますが、暗色型とわかる写真が撮れる可能性は少ない。

1709211

4年振りのイスカ。きっとどこかに来てるはずと信じて山を歩き回り、やっとみつけました。ツミの急襲には腹立たしかったけれど、綺麗な成鳥は関西ではなかなか撮れないので一度で二度美味しかった。もう少し時間差があれば良かったのに。

17122951712071_2

今季は多いといわれているベニヒワ。しかし大阪では珍しいといえます。1月に山で、11月に河川敷で出会えました。

1711071

難易度が高いジュウイチ。今年は二度丸見えが撮れました。

1706101

|

« 狩りに失敗したハイタカ | トップページ | 新年明けましておめでとうございます »

野鳥」カテゴリの記事