« カモの親子 | トップページ | 渓谷のカワガラス »

2017年5月14日 (日)

カッコー/ゴジュウカラ

北部の山のカッコーなどです。
ツツドリ、ジュウイチに続いてカッコーもそろそろかと北部の山を歩いてきました。カッコーは以前地元の河川敷でも見られてことがあったのですが、近年は声も聞かれません。カッコーはジュウイチ同様に見られる場所は限定的なようです。
林道を歩き始めてすぐにカッコーの声が。今日が今季の初認で、例年より少し遅い感じです。遠く被りだらけでいい写真が撮れませんでしたが、環境が年々変わっていくこの山に今季も帰ってきたくれたことが嬉しかった。托卵される鳥には迷惑でしょうが。

170514117051421705143

期待していたアカショウビンは声だけで、コルリはまったく声も姿もありませんでした。カラ類はほとんどがペアで行動していました。留鳥は地元の山と大違いでコガラとゴジュウカラが多く、ヤマガラ、シジュウカラ、エナガが少なかった。

170514417051461705145170514717051481705149

|

« カモの親子 | トップページ | 渓谷のカワガラス »

野鳥」カテゴリの記事