« 雪の中の野鳥 | トップページ | 近場の山のウソなど »

2017年2月 3日 (金)

寂しくなったコミミフィールド

中流側のコミミズクです。
3カ所の河川敷で見られているコミミズク。最近の人気はもっぱら下流側です。上流側ではカメラマンがぐんと減って寂しくなりました。しかし今までが異常といえる状態だったので、野鳥観察にはいいのかもしれません。

追記:2月4日(土)は絶好の天気の週末、明日が雨予報のせいか100名近いカメラマンで賑わいました。

中流側では飛ばない日があったりで待ち時間が多くなりました。カメラマンも常連さん数名のみ。これからヨシ原の刈り取りが進み、月末にはヨシ原焼きが行われます。環境が変わり今後どうなっていくのか、引き続き見守っていきたいと思います。

170203117020321702033170203517020361702037

|

« 雪の中の野鳥 | トップページ | 近場の山のウソなど »

野鳥」カテゴリの記事