« カヤクグリ/キクイタダキ | トップページ | 寂しくなったコミミフィールド »

2017年1月31日 (火)

雪の中の野鳥

北摂の山のトラツグミなどです。
昨年、北摂の山にはほとんど雪が積もりませんでした。温暖化の影響で年々雪は少なくなっていくのかと思いましたが、今季はよく降っています。幸い生活圏の市街地ではほとんど雪は積もりませんが、少し北部に行くと雪国気分を味わえます。
鳥にとっては迷惑な雪でしょうが、雪絡みを狙って山間部に通いました。

今季は多いトラツグミ。この柿の木には2羽が。シロハラ、ジョウビタキも雪バックなら撮りたい。

170131117013121701313

こちらは愛想の良いトラツグミとミヤマホオジロ。市街地近くの山でも結構積もりました。

170131411701314217013132

ルリビタキも今季は多いですね。最近はスルーすることが多くなりました。雪が絡まないと撮らんのかいと怒られそう。

170131511701315217013153

雪の上でなければ気づくことはなかったでしょう。カメラのレインカバーに手間どっているうちに肝心な顔が隠れてしまいました。何かわかりますか?(写真にヒントがあります)

1701317

翌日はこいつが邪魔して撮れず。雪にピントはとられるし…。

1701318

|

« カヤクグリ/キクイタダキ | トップページ | 寂しくなったコミミフィールド »

野鳥」カテゴリの記事