« 田んぼのホオアカ | トップページ | カラスザンショウの実を食べる野鳥 »

2016年11月 6日 (日)

ミヤマホオジロとツグミ

北部の山のミヤマホオジロなどです。
冬鳥を探して紅葉の山を歩いてきました。今回一番多かったのはツグミです。ツグミは1か所で100羽ほどの群れなど、かなり大量に入っていました。近々平地にも降りてくるでしょう。ウソ、ルリビタキを期待したのですが、見れた冬鳥はミヤマホオジロ、アトリ、マヒワぐらいでちょっと期待はずれ。

161106116110621611063

留鳥のカラ類は数をぐっと減らしていました。常連のヒガラはすでに下界に向かったのか全く見れませんでした。寒い山の上で冬を越すつもりのゴジュウカラがしきりに貯食していました。

161106416110651611066

紅葉に絡んでくれたのはこのハイタカだけ。

1611067

|

« 田んぼのホオアカ | トップページ | カラスザンショウの実を食べる野鳥 »

野鳥」カテゴリの記事