« 冬鳥ウォッチング | トップページ | 目白押しの水場 »

2016年10月17日 (月)

お山のノゴマとサメビタキ

北摂の山のノゴマとサメビタキです。
標高450mの山中にあるイヌザンショウの実が食べ頃だったので、何か鳥がこないか少し待ってみました。すると直ぐにカッカッという地鳴きとともに鳥が木の中に。隙間から覗くと2羽のノゴマ雌でした。
ノゴマは草原のイメージがあったのでちょっと驚きました。しかし調べてみると渡りの途中や越冬地では森林に生息することもあるそうです。

16101711610172161017316101741610175

今年見つけた2カ所のサメビタキポイントのうち、1カ所のサメビタキ達が旅立ったようで確認できませんでした。2週間ほどいつも同じ場にとまって楽しませてくれました。この場所は標高500mで平地では少ないサメビタキがコサメビタキやエゾビタキより多かった。

161017916101761610177161017816101710

|

« 冬鳥ウォッチング | トップページ | 目白押しの水場 »

野鳥」カテゴリの記事