« アリスイ/ヨシゴイ | トップページ | ヒクイナ/ヨシゴイ »

2016年10月11日 (火)

黒い木の実のレストラン

北摂の山のマミチャジナイ、クロツグミ、アオゲラ、キビタキ、サメビタキです。
この時期の山でヒタキが食べる木の実といえば、クマノミズキ、アカメガシワ、カラスザンショウが有名ですが、今季見つけたヒタキの多いポイントには全て黒い実がありました。調べたらタカノツメ(鷹の爪)というウコギ科の樹木でした。

大型ツグミ類もこの実が好きなようです。2週間前マミジロの時にも来ていたマミチャジナイがここにもいました。木の中から出てこないので撮りにくい。

161011111610111216101113

クロツグミも10羽ほど確認しました。しかしクロツグミにとってこの実はおつまみ程度なのか、たまにしか食べに来ません。

161011211610112216101123

アオゲラもこの実が好きです。

16101131

キビタキ、オオルリも常連です。まだ山を降りず多数残っていました。

16101141

サメビタキ3種も好んで食べます。このところ一番多いのがこのサメビタキです。

16101151

|

« アリスイ/ヨシゴイ | トップページ | ヒクイナ/ヨシゴイ »

野鳥」カテゴリの記事