« サンショウクイ幼鳥 | トップページ | ゴジュウカラ/キバシリ »

2016年7月28日 (木)

キビタキ/ヤブサメ

裏山のキビタキなどです。
早朝はまだましとはいえ、山歩きの探鳥はそろそろ限界の暑さになってきました。夏鳥の声がずいぶん少なくなり、聞こえる囀りはセンダイムシクイとクロツグミぐらいです。このところオオルリとキビタキの囀りが少なくなりました。
この時期の林道ではキビタキの警戒音をよく聞きます。子どもを守るために警戒しているのでしょうが、黙っていたら気づかれないのにといつも思います。
この雌は同じ場所でずっと警戒音を発していましたがまわりに幼鳥はおらず、見つけた餌も自分で食べていました。何を警戒していたのでしょう。

160728116072821607283

これは別場所の幼鳥。

160728416072851607286

今季はヤブサメをよく見ます。でも簡単には撮れせてくれません。

1607287

|

« サンショウクイ幼鳥 | トップページ | ゴジュウカラ/キバシリ »

野鳥」カテゴリの記事