« カラ類3種 | トップページ | 久しぶりのウソ »

2016年5月 3日 (火)

地元でシギチウォッチング

地元の川のシギチです。
淀川流域は渡りのルートになっていて、この時期は数は少ないですが立ち寄るシギチに出会えます。
今日は市内の砂溜まりを下流から上流まで見てきました。見れたのはオグロシギ1、メダイチドリ1、チュウシャクシギ10+、アオアシシギ2、キアシシギ4、トウネン3、ムナグロ1、他コチドリとイソシギ。渡りのシギチがたいして見れない地域にしては上出来です。

地元で春季のオグロシギを見るのは初めてでした。

16050311605032160503316050341605035

地元では初めて見たメダイチドリ。河口近くでは普通種ですが、こんな内陸まで来るとは。淀川流域を渡っているのならもっと目撃例があっても良さそうですが、聞いたことがありませんでした。

160503616050371605038

今年もチュウシャクシギは多数来ています。GW中は公園が人だらけでなかなかいい場所に来てくれません。

1605039

遠かったアオアシシギ、ムナグロ、キアシシギ、トウネン

16050310160503111605031216050313

|

« カラ類3種 | トップページ | 久しぶりのウソ »

野鳥」カテゴリの記事