« アマサギ | トップページ | ミソサザイ幼鳥 »

2016年5月30日 (月)

ホトトギス

北部の美しいブナの森と里山を歩いてきました。
到着が遅いなと思っていたホトトギスですが、ここにきてあちこちで囀りを聞くようになりました。林道脇の枯れ木はホトトギスのソングポストになっていて2羽が交代で囀っていました。

1605301_316053021605303

ブナの森はこのあたりでは珍しく笹に覆われていました。予想通りコルリは多数いましたが、密集した笹のおかげで姿は見えず。アカショウビンもよく囀っていました。
しかしこのブナの森の主役はソウシチョウです。下草のある美しい森にはどこにも進出しています。コルリも以前はもっと多かったのかもしれません。他にアカゲラとサンショウクイ。

160530416053051605306

里山でみつけたサシバ。そばの電柱にとまっているのに気づかず、撮れたのは遠くに飛んでから。

1605308

渓流上の木で魚を狙っていたミサゴ。魚がいれば山の中にも進出します。

1605307

|

« アマサギ | トップページ | ミソサザイ幼鳥 »

野鳥」カテゴリの記事