« オオヨシキリ/ホウロクシギ | トップページ | 地元でシギチウォッチング »

2016年5月 1日 (日)

カラ類3種

北部の山のカラ類です。
標高700m以上のこの山では見られるカラ類は地元とはがらりと変わります。一番多いのはヒガラで、低地のシジュウカラのようにいます。コガラ、ゴジュウカラも多く、シジュウカラとヤマガラは少ない。

フィフィフィと囀るゴジュウカラ。囀りにバリエーションがあることがわかると、そこらじゅうにいることがわかりました。でも今回は地上近くに降りてくれず、ずっと木のてっぺんで囀るのでまともに撮れず。

1605011_2

あちこちでヒガラのペアを見ました。地元では見れると嬉しい鳥ですが、ここでは一番ポピュラーな鳥です。

160501216050131605014

昨年幼鳥を見つけた場所にコガラのペアがいました。

160501516050161605017

|

« オオヨシキリ/ホウロクシギ | トップページ | 地元でシギチウォッチング »

野鳥」カテゴリの記事