« アオバトとカケス | トップページ | キクイタダキ/マヒワ »

2016年1月21日 (木)

小さい鳥大きい鳥

北摂の山のキクイタダキなどです。
今季はほどほどに出会えるキクイタダキ。しかし山ではあっというまに通過するのでシャッターチャンスが少ない。おまけに針葉樹の高い所ばかりで、公園や河川敷のように近くで撮れません。キクイタダキは10cmほどで体重3-5 gの日本国内では最小鳥です。

1601201

小さい鳥は総じて動きが速く、撮るのに難儀します。ミソサザイは10.5cm、ヒガラは11cm。12cmのマヒワは動きが少ないけれど空抜けばかり。小さいと思っていたソウシチョウは14cmと意外に大きい。この冬はあちこちに出没している割には撮れてない。

1601202160120316012041601205

キクイタダキの撮影で悪戦苦闘している時、すぐ下の畑にいたのがこのエミュー。山奥に突然エミュー牧場があって驚きました。世界で2番目に大きな鳥ですがおとなしい性格なので飼育しやすいのでしょう。ヒクイドリぐらい凶暴なら家畜にならずにすんだのに。ちなみに日本最大はタンチョウヅルで、重さではナキハクチョウだそうです。

1601206

|

« アオバトとカケス | トップページ | キクイタダキ/マヒワ »

野鳥」カテゴリの記事