« 淀川のウミネコ | トップページ | 地元のハチクマとサシバ »

2015年7月22日 (水)

コサメビタキの日光浴?とヤブサメの水浴び

奥山の稜線上の休憩所は、標高が低い割に谷から吹き上がる風が涼しく、下界では味わえない気持ち良さでした。そこではコサメビタキのファミリーが迎えてくれました。コサメビタキは可愛く、遊んでいる姿を見ているだけで癒されます。
コサメビタキは地面近くで採餌することが多いのですが、1羽が突然地面に羽を広げた状態で張付きました。砂浴びと思ったのですが、下は松葉でじっとしています。翼と尾羽根を思いっきり広げていて意識はあるので脳震盪をおこしたわけではないと思います。30秒後何事もなかったように飛び立ったので、日光浴だったのかと思うのですがどうなんでしょうか。

15072111507212150721315072141507215

裏山の渓流沿いの水場にヤブサメが来ていました。以前から近くにいることは分かっていましたが、今季ここで姿を見るのは初めて。珍しく明るい場所に出てくれたのに水浴びのあとで誰かわからない姿なのが残念。

150721615072171507218

|

« 淀川のウミネコ | トップページ | 地元のハチクマとサシバ »

野鳥」カテゴリの記事