« 裏山のアオゲラ | トップページ | 近くに来たミソッチ »

2015年5月 5日 (火)

囀るクロジ

北部の山のクロジです。
鹿による食害でこの数年でみるみる山の環境が変わっています。コルリの繁殖地ではクマザサなどの下草がなくなり個体数が一気に減っています。数年前は多数いたのが、今日は僅かに3ヵ所で囀りを聴いただけ。
コルリを探しながら山を歩いていると、聞きなれない囀りが。声の主を探すと木々の隙間から見えたのはクロジでした。冬には山の暗い場所にいるのに、明るい木のてっぺんで顎が外れそうなほど大口を開けて囀っていました。繊細な地鳴きと違い、単調で大音量でした。
ここではクロジは繁殖期によく見られているそうですが、コルリに似た環境を好むので同じように危機に瀕しているのかもしれません。

1505051150505215050531505054

|

« 裏山のアオゲラ | トップページ | 近くに来たミソッチ »

野鳥」カテゴリの記事