« ウソとルリビタキ | トップページ | 近所の鳥達 »

2015年2月 2日 (月)

雪のトラツグミ

アオゲラが食べに来る柿の木を見に行くと、先週までたくさんあった柿の実はもうひとつも残っていませんでした。意外なことにアオゲラの替わりにそこにとまっていたのはトラツグミでした。積もった雪の上に落ちた柿の破片をめぐってシロハラ、ツグミと喧嘩をしていました。
近場では柿だけでなく、ネズミモチやセンダンの実なども既に食べ尽くされています。たしか昨年は春先までセンダンの実は残っていたはず。鳥達にとって厳しい冬になりそうです。

150202315020211402022

雪絡みのベニマシコ、ミヤマホオジロとアオジ。

15020241502025

|

« ウソとルリビタキ | トップページ | 近所の鳥達 »

野鳥」カテゴリの記事