« 今季初見のマヒワ | トップページ | 公園で »

2015年1月 8日 (木)

コミミ祭り

野鳥カメラマンのコミミ好きはわかっていたので大変なことになるとは思っていました。ブログに出してから3日目には300人オーバーに。これほどの数の野鳥カメラマンを一度に見るのは初めてです。そしてリピート率の高さにも驚きます。だから全然カメラマンが減らないのです。
コミミも当初は3羽もいるとブログに出したものの翌日には4羽に、そして現在は少なくとも10羽はいるといわれています。このお祭り騒ぎがいつまで続くかはこのネズミの数次第でしょう。

1501181

ここのコミミ人気を支えているのがこの愛想の良い個体。手前の杭にとまりカメラマンに大サービス。杭から杭に飛び移ったりして、まるで花鳥園のショーを見ているようです。
綱渡りの練習もしています(嘘)。

1501082

1501083


ジョガーが近くを通っても平気です

1501084


都市から近いのも魅力です。住宅地をバックにして飛ぶのもいい感じ。

1501086

1501085_2


元旦の大雪の日にもカメラマンはたくさん来ていたらしい。

1501087


ブルブルモフモフ、そしておすまし。いろんな表情で楽しませてくれる。

15010813

15010814


久しぶりに土手側に降りた場面。新聞にも出ました。でも上から見ていて“ちょっとなぁ”の光景でした。

15010820


今回のお祭り騒ぎのおかげで、近況が気になっていたり疎遠になっていた人に再会できたのが一番の収穫かもしれません。
個人的には1年に一度出会えるか出会えないかのコミミを探してフィールドを歩くのが好きでした。しばらくはみつけた時の感動を味わえなくなるのが寂しいです。

|

« 今季初見のマヒワ | トップページ | 公園で »

野鳥」カテゴリの記事