« キバシリ | トップページ | キビタキとヤマガラの親子 »

2014年7月 8日 (火)

5羽のチョウゲンボウ

河川敷のチョウゲンボウです。
コアジサシの子が巣立った翌日、そこにいたのは5羽のチョウゲンボウでした。それまでコアジサシの激しいモビングでテリトリーに入ることのなかったチョウゲンボウが好き放題にしていました。右を見ても左を見てもチョウゲンボウだらけ、あちこちでホバリングする様は圧巻でした。
煽りを食ったのがコチドリの親子。コチドリの親は果敢にチョウゲンボウに挑みますがまったく相手にされません。それまでコアジサシのおかげで捕食者が入ることがなく子供達もよく育っていましたが、今回の攻撃で幼鳥達が逃げられたのか心配です。
チョウゲンボウは近くの工場で繁殖している親子かもしれません。コアジサシやコチドリを見てきたものからすれば厄介者ですが、チョウゲンボウの成長を見守ってきた人からすれば成長をほほえましく思うんでしょうね。

140708114070821407083140708414070851407086_21407087_21407088_21407089_21407010

|

« キバシリ | トップページ | キビタキとヤマガラの親子 »

野鳥」カテゴリの記事