« オオルリ幼鳥、サンコウチョウ他 | トップページ | カワガラス »

2014年6月15日 (日)

コアジサシの親子

コアジサシの抱卵期間が20日位で、そろそろ子供が生まれる頃。今朝見に行くと抱卵していた場所の近くにカメラマン。アジサシ類は人が近づくのを嫌うので四方に囲まれた道路のどこからも遠いど真ん中で抱卵していたのに。だからここで観察している人は敷地内に入らず遠くから刺激しないように見ていました。注意しに行くと逆切れする始末。まだ孵ってない卵があることを承知で巣の近くに三脚をたてて親子を端に追いやって撮影していました。すぐに退去するようお願いしましたが、聞き入られません。ここは自由に出入りできる場所だけれど、一番デリケートな時期だってことはバーダーならわかりそうなものなのに。悪い人ではないのですが、カメラを持つと暴走していることに気付かない人が多過ぎます。
まだ孵っていない末っ子が気になって夕方見に行くと、もとの場所に戻って抱卵していました。なんとか繁殖に成功してほしいと思っています。バーダーさんやカメラマンには自分の子や孫だと思って守る立場になってほしいんです。

14061411406142_21406143_3

|

« オオルリ幼鳥、サンコウチョウ他 | トップページ | カワガラス »

野鳥」カテゴリの記事