« ハイイロチュウヒ/ノゴマ | トップページ | 河川敷の猛禽 »

2013年11月 1日 (金)

ノゴマのさえずり

地元の河川敷で繁殖地のような自然なノゴマが撮りたくて、早朝に3日連続で出てくれるのを待っていました。昨日はあらかじめ憶えておいたノゴマの地鳴きをたよりに見つけることができました。昨年と同じく2羽が鳴き交わすのですが、抜けのいいところからに出てくれません(下の写真)。
今朝は同じ薮の中からきれいな囀りが聴こえました。春の渡りでは公園なんかで囀る夏鳥は多いし、対岸の河川敷では囀るノゴマが観察されています。しかし秋の渡りの鳥ってほとんど寡黙ですよね。もう11月なのに囀るとは思いませんでした。
きれいな声を聴かせてくれるのですが、薮のなかから出てくれず音声のみです。動画の写真は初日のものです。後ろで季節外れのウグイスの声も聞こえます。
追記;他の場所でも囀っていました。昨秋もこの声を聴いているので、秋に囀るのは珍しくないのかも。ここにはホーホケキョと完璧に鳴く時期外れなウグイスがいっぱいいるので縄張りを主張しているのでしょうか。

131101113110121311013

|

« ハイイロチュウヒ/ノゴマ | トップページ | 河川敷の猛禽 »

野鳥」カテゴリの記事