« 河川敷の猛禽 | トップページ | イスカ他 »

2013年11月 6日 (水)

コクマルガラス他

コクマルガラスは相性の悪い鳥のひとつです。
初見は山田池のミヤマガラスの塒入りの時に目の前にとまった暗色型でした。そのため警戒心が薄いと思い、次の出会いの淡色型の時に車で近づきすぎて飛ばれてしまいました。その後何度も探しに行きましたがふられっぱなしです。
今回は遠出したついでに広大な田んぼを見てきました。カラスの群れを探し出すと先客のカメラマンもいて、コクマルガラスがいるのがわかりました。しかしどの道からも遠い。何度か田んぼを越えて飛びましたが、いつも道から遠いところばかりです。近かったのは頭上を飛んでくれた時だけでした。
田んぼにはタゲリもたくさん入ってました。

131106313110621311061131106413110651311066131106713110681311069

|

« 河川敷の猛禽 | トップページ | イスカ他 »

野鳥」カテゴリの記事