« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

ヒクイナ

地元河川敷のヒクイナです。
ここのヒクイナは警戒心が強く、いつもチラ見ばかりです。だいたいは水辺ですが、意外に水辺から遠い土手の中や葦の中でポンポンと鳴いていることもあります。今日は乾いた河川敷の道を歩いたので、少し待っていると、目の前に現れてリラックスしたポーズを見せてくれました。

13073111_313073122_2130731331307314_21307315_4

|

2013年7月28日 (日)

オオタカ幼鳥

暑さを避けて夕方になってから池のオオタカを見に行って来ました。
毎度のことですがここのオオタカは遠い。おまけに雨が降る前の暗い曇り空で、シャッターを押すだけ無駄な感じ。しかしこんな日に限って2羽の幼鳥が激しくからんで飛んでいます。当然ながら写真は一緒に飛んでいるカラスと見分けのつかないシルエットばかりでした。

13072811307282_31307283

|

2013年7月24日 (水)

ササゴイ

天の川のササゴイです。
オイカワの雄が婚姻色になっていてきれいです。

130725113072571307258130725913072591

|

2013年7月22日 (月)

サシバ

北部のサシバを見に行って来ました。

1307212_213072111

1307213_213072141307215

|

2013年7月20日 (土)

ヒクイナ

河川敷公園のヒクイナです。

130720113072021307203

|

2013年7月18日 (木)

アオゲラ他

山の展望台の近くのミズキの木にはいろんな鳥が来ます。例年ここに一番よくとまるサンショウクイが巣立ち雛を連れてこないか待っていました。しかし今年はなぜか素通りで、とまってくれたのはアオゲラ、イカル、実を食べに来るヒヨドリぐらいでした。

13071511307152_2130715313071541307155

|

2013年7月16日 (火)

アマツバメ他

同乗させてもらってリベンジに行ってきました。心配された天気は回復したものの、今回も結果は同じようなものでした。奇跡の1枚はなかったです。最下段はヒメアマツバメ。

13071611307162213071633130716441307165513071666130716713071681307169

|

2013年7月14日 (日)

アマサギ

近所の田んぼのアマサギです。
近所には広大な田んぼがあるわけではないので、アマサギは年に数回しか見れません。だから撮り飽きていても、いればカメラを向けてしまいます。この日は色違いの3羽の動きが時々シンクロするのが面白かった。

13071411307142130714313071441307145

|

2013年7月11日 (木)

セイタカシギ

市内のセイタカシギです。
セイカタシギはこちらでも珍しい鳥ではなくなっていますが、この鳥涸れの時期に来てくれるとうれしいですね。でも暑いので無理して撮りに来ているのはブログネタに困っている人だけだったりして…。ご一緒した方はセイタカシギが初見という新人さんでした。私の初見は三重で、当時は遠くまで来たものだと思いました。だから近場で見られるだけでもありがたいですよ。

1307111113071122130711313071141307115

|

2013年7月 9日 (火)

越夏ガモ

河川敷の池のコガモとオシドリです。
昨年のようにオシドリが来ていないか時々池を見ています。今年もコガモに続いてオシドリが来ていましたが、どちらも警戒心が強く、あっという間に草の中に隠れてしまいました。

13070911307092130709313070941307095

|

2013年7月 5日 (金)

アマツバメ/ヒメアマツバメ

南紀のアマツバメとヒメアマツバメです。
リベンジのつもりで挑戦してきましたが見事に返り討ちでした。当日は曇り空でほとんどシルエット写真に。上がアマツバメで下がヒメアマツバメです。尾羽根の長さが違います。晴天の日に再挑戦したいけど、奇跡がなければ無理かもです。
(→2年前のアマツバメ)

13070511307052

|

2013年7月 3日 (水)

ウチヤマセンニュウ

2年ぶりに南紀のウチヤマセンニュウを見てきました。
繁殖地の島のウチヤマセンニュウは以前野良猫が住み着いて、減少が危惧されたこともあったそうですが、前回同様に島全体で複数個体の囀りを聴くことができました。しかし囀る姿を見せてくれたのは2個体だけ。センニュウは仙入だけれど潜入が正しいのではと思うほど姿を見せてくれませんが、1羽だけ愛想良くて楽しませてくれました。

1307037_21307031_213070331307034_313070351307036jpg1307032_2

|

2013年7月 1日 (月)

タマシギ

市内のタマシギの雌です。

13070211307022130702313070241307025

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »