« ツバメ | トップページ | ギフチョウ »

2013年6月10日 (月)

オオジシギ

オオジシギのディスプレーフライトを見たくて2週連続で行ってきました。
先週は高原を巡回して5カ所で鳴声を聴くことができましたが、姿を一瞬見ただけでまったくのハズレでした。今度こそはと夜明けとともに一番有力そうな場所で待っていると、草原の中から複数の鳴声が。しかし草が深く姿は見えません。ズビャークと表現されますが、とても鳥の声とは思えないですね。排水口にゴミが詰まってズズッーと不快な音がしているような感じです。
草原ばかりに気を取られていましたが、ふと電柱を見てみると
すでにオオジシギがとまっていました。そして背後からはあの爆音が。待望のディスプレーフライトが始まりました。雷のような音をとどろかせ急降下を何度も繰り返します。どうやってあんな音が出せるのか不思議です。肝心の写真はさっぱりでしたが、堪能することができました。

130610113061021306103130610441304610513061511306107

|

« ツバメ | トップページ | ギフチョウ »

野鳥」カテゴリの記事