« ハナウドのオオヨシキリ他 | トップページ | イソヒヨドリの母子 »

2013年5月26日 (日)

イソヒヨドリ幼鳥

近所のイソヒヨドリの幼鳥です。
今年も昨年と同じ場所で順調に子育てが進んでいます。10日ほど前からは、親鳥は捕った餌をくわえたままで、子供の巣立ちを促すように鳴いている姿がよく見られるようになりました。昨年のように幼鳥が出てくるのを期待して見ていると、目の前の木の中から応答する声が。覗いて見るともうすでに大きくメスの成鳥かと思うほどの幼鳥がいました。近過ぎてドアップの写真を数枚撮ってすぐに引き上げました。
親鳥はムカデやトカゲを捕っているのをよく見ます。特にムカデは動かなくなるまで1分くらい下ごしらえしていました。ムカデも絶対食べたくない姿に進化しているのに、あっさり食べられて気の毒ですね。トカゲは捕まえてから子を呼んでいるうちに、トカゲのしっぽ切りで逃げられたようです。(4枚目)
イソヒヨドリは普通種過ぎてあまり気とめることはありませんが、最近各地で見られているヒメイソヒヨと比べても遜色ないきれいな鳥だと思います(メスはヒメイソヒヨが圧勝ですが…)。
(→昨年の幼鳥)

1305271130527213052631305264_2130526513052661305267

|

« ハナウドのオオヨシキリ他 | トップページ | イソヒヨドリの母子 »

野鳥」カテゴリの記事