« タカサゴモズ | トップページ | チョウゲンボウ »

2013年3月15日 (金)

ハチジョウツグミ

今季、ハチジョウツグミの話はよく聞きますが、どこも色がいまいちらしいですね。2年前の下流の赤味の強い個体のイメージが強く、どこもわざわざ撮りに行こうとは思いませんでした。対岸のハチジョウツグミは目と鼻の先のなんですが、橋がないために10kmくらい自転車で走らねばならないのでこれもパス。しかし今週になって対岸から時々飛んでくるようになったのです。焼け跡でロケーションは良くありませんが、個人的には自然な姿なのでこれも悪くないと思っています。他に陽炎ギラギラのコホオアカとどこにいるかわからないアリスイ。
最近民度の低いカメラマンが多くなり不愉快な気持ちになる。コホオアカにやらせ棒を立てたり餌を蒔くバカタレがいた。そんな姑息な写真撮たってキャリアに傷がつくだけなのに理解に苦しむ。

130315111303152130315313031541303155

|

« タカサゴモズ | トップページ | チョウゲンボウ »

野鳥」カテゴリの記事