« マヒワ | トップページ | カンムリウミスズメ »

2013年3月 6日 (水)

FinePix HS50EXRで野鳥撮影

お散歩カメラとしてFinePix HS50EXRを購入しました。高倍率ズームのコンデジは各社から出ていて悩ましかったのですが、手動ズーム、AFの速さ、MFが使える、ファインダーが見やすく液晶モニタとの切替えが自動などの理由で決めました。競合機種の中では一番大きく重いことが欠点ですが、使用中の一眼に較べるとおもちゃのような軽さです。さっそく近所を回って野鳥を撮ってきました。
市内の実を食べ尽くしながら放浪している100羽ほどのレンジャク軍団。もうどこにも実はないと思ったら駅前にクロガネモチの街路樹が残ってました。ひんぱんに通る人と車に警戒しながらヒヨドリと共に食べまくっていました。人通りも多く三脚も立てられない場所では、手持ち1000mmで撮れるのは利点ですね。
他にイカル、コホオアカ、オオジュリン、ウズラ(夕暮れで感度を上げ忘れてブレブレ)、ハイタカ(飛びものは難しい)
競合機種がどうなのか知りませんが、画質に関しては少しがっかりなところもあります。といっても一眼と較べてのことで、散歩のおともや行動力が必要な観察などオールマイティーに使えて役立ちそうです。

130305113030521303053130305413030551303056_2130305713030581303059

|

« マヒワ | トップページ | カンムリウミスズメ »

野鳥」カテゴリの記事