« カワガラス | トップページ | チュウヒ他 »

2012年2月 6日 (月)

マガン

マガンの塒(ねぐら)立ちを見に行ってきました。朝焼けの中、塒の湖から一斉に餌場の畑に向かって飛びだした無数のマガンが全天を覆う……というイメージで暗いうちからポイントで待機していました。しかしこの日はハズレでした。薄明るくなる頃、ふと田んぼを見るともうマガンが餌場に入ってました。前日は湖ではなく川の上流で塒をとったらしく、大半は暗いうちから餌場に入ったそうです。
日の出と同時に湖にいた少数のマガンが塒立ちしました。迫力はなく物悲しい雁行でしたが、それはそれで情緒があって良かったです。
マガンの数に圧倒されたかったのですが、その後のカリガネ探しではその数の多さが恨めしかった。顔でしか識別できないので、夢の中にまで出てきそうな程マガンの顔を見てきました。

12020611202062120206312020641202065

|

« カワガラス | トップページ | チュウヒ他 »

野鳥」カテゴリの記事